ミスニセコで作っているじゃがいも以外の作物をご紹介します。
 
 
  
・ 栄養豊富、健康食品の代名詞
 
 小さくても大きなパワーを秘めた大豆、良質なたんぱく質や脂質、糖分、ビタミン、ミネラル等栄養豊富な食品です。食物繊維もごぼうよりも多いのです。
 今はスローフードの時代、手作りのよさがみなおされています。レシピを見ながら、味噌の手作りもいいものです。
  
・ こだわりの有機栽培、手取り除草
 
 ミスニセコでは有機肥料と堆肥で栽培しています。また除草剤は使わずに、機械除草と除草鍬を使った手取り除草です。人の肩まで伸びた大豆の中を手作業で除草します。手間はかかりますが安全とおいしさへのこだわりです。
 

ミスニセコの大豆は納豆の原材料としても好評をいただいております。
 
← こちらは株式会社豆蔵さんの 「ミスニセコ納豆」
   http://www.rakuten.co.jp/mamekura/



← こちらは有限会社 羊蹄食品さんの「豊小町」と「豊誉」
   http://yotei.co.jp/
  
 
  
 カロチンが豊富で、油との相性が抜群です。カロチン吸収率は 生 10%、ゆでて 30%、油を使って 50〜70%。やく50g食べれば成人が一日に必要なビタミンAがカバーできます。カロチンは皮の近くに一番多く含まれるので皮は薄くむいてください。
  
向陽
 尻部まで良く太った、肌のきれいなにんじんです。にんじん独特の臭みも少なく、甘みが強いのも特徴です。にんじん嫌いのお子様にも食べてもらえる、食味の良い品種です。
 
 甘く、みずみずしいスイートコーンは、朝晩の寒暖差がはげしいニセコだから生まれた味わいです。朝もぎの新鮮なスイートコーンをクール便で直送いたします。
 
おひさまコーン
 粒皮が特に薄く、甘みが強い品種です。皮が柔らかいので、新鮮なものは、そのまま生で食べられるほどです。塩を入れたお湯でさっと茹でてお召し上がりください。
 
    
カロテン、ビタミンを豊富に含み、栄養価地の高い緑黄色野菜の代表選手です。有機肥料を豊富に使い、十分完熟したホクホクのかぼちゃをお届けいたします。
  
九重栗
 果肉の黄色が非常に濃く、栄養成分もカロチノイド含量が高いのが特徴です。甘み、栄養価では一番のかぼちゃです。
    
雪化粧
 九重栗同様、ホクホク感が強く食味がとても良いです。でんぷんの糖化が遅いので貯蔵性がとてもよいです。
 
 
 春のおとずれを待っていっせいに芽をふくアスパラは、たっぷりの貯蔵養分を含み栄養豊富です。主な栄養素は、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、アスパラギン酸などです。
 当農園のアスパラは、根元まで柔らかく、歯ごたえも良いとご好評をいただいております。

 保存は、アスパラを立てた状態で冷蔵庫に入れてください。
 
 
 土作りと有機質にこだわって栽培しています。海洋ミネラルも使用したこだわりのメロンです。ニセコ連山から吹き降ろす風が作り出す大きな寒暖差が甘みと香りの強いメロンを作り出します。
 
 赤肉 北海道の代表的なメロンです。
     濃厚な甘みと香りがします。

 
 青肉 さわやかな甘みと香り。
     あっさりした後味。
     果肉が硬めで日持ちの良いメロンです。
 
 お手元に届きましたら、常温で保存し、しばらく追熟させてから冷やしてお召し上がりください。


Copyright 2008 Miss NISEKO. All rights reserved.